-

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業行動計画

バークレイズ証券株式会社

行動計画

  1. 行動期間:2018年04月01日~2023年03月31日
  2. 目標
    1. 子育てを行う社員への仕事と家庭との両立生活を支援するための雇用環境を維持、向上させる
    2. 働き方の見直しに資する多様な労働条件を維持する
    3. 柔軟な働き方に対する従業員の意識向上を目指すため、継続的に周知徹底を図る。
  3. 対策の内容および実施時期

目標a) に対する対策

実施時期

全社員を対象にしたベネフィットや社員支援プログラムによる相談サービスなどのベネフィットに関する説明会の実施

2018年4月~

2023年3月

妊娠した社員、出産後の社員に対する制度の説明

2018年4月~

2023年3月

妊娠、出産した社員を持つ部署の上司に対しどのようなサポートをすべきかについての説明トレーニング

2018年4月~

2023年3月

プライマリーケア、ノンプライマリーケアスタッフサポート制度の継続

2018年4月~

2023年3月

「ダイナミックワーキングアレンジメント」制度の周知、実行

2018年4月~

2023年3月

社内ネットワーク・グループ「バークレイズファミリーネットワーク」を中心としたワーキング・ペアレンツ意見交換会などの機会提供

2018年4月~

2023年3月

出産後復帰した社員に対する搾乳室の提供

2018年4月~

2023年3月

目標b) に対する対策

実施時期

ダイナミックワーキング制度の周知及び活用促進

2018年4月~

2023年3月

社員が自宅から働けるための「リモート・アクセス」等、インフラ設備提供の継続

2018年4月~

2023年3月

目標c) に対する対策

年に1度、子供が保護者である社員の働いているところを実際に見ることが出来る「ファミリーデー」の継続

2018年4月~

2023年3月

インターンシップ等の就業体験機会の継続提供

2018年4月~

2023年3月

ソーシャル・キャピタルの向上やビジネス・スキル取得などを目的とした就職応援プロジェクトの実施

2018年4月~

2023年3月