企業文化

バークレイズの価値観:
バークレイズは尊敬すること(Respect)、誠実であること(Integrity)、奉仕すること(Service)、卓越していること(Excellence)、管理責任(Stewardship)を果たすことという5つの価値観に基づいて目的を実現しようとしています。

尊敬することは、共に仕事をする人々―従業員およびその他のステークホルダーの皆様―に敬意を払い、価値を尊重すること、すなわち信頼を構築し、協力していくことを意味します。

誠実であるためには、何事に対しても公正に、高い倫理観と実直さをもって取り組むことが必要です。そのために常に正しい行動を取り、誤った行動を黙認せず、決定に対する責任を負う勇気を持つことが求められています。

奉仕することは、常にお客様のことを全ての中心に考えて行動することを意味します。私たちはお客様が期待される以上の成果を上げ、自然に「選ばれる銀行(‘Go-To’ bank)」となるよう努力することが求められています。

卓越しているためには、お客様に最高のサービスを提供し、株主の皆様に持続可能な成果をもたらすべく、持ちうる全ての力、能力、資源を活用することが求められます。

管理責任を果たすことは、問題を発見したときよりも状況を改善させることに情熱を注ぐことを意味します。私たちは常に組織として、運営方法および社会に与える影響の改善に取り組みます。